ジャージとゴープロで旅行に

旅行を愛する全てに人に!

MENU

僕が彼女を作るためにやった3つのこと

突然ですが皆さん、恋人はいますか?

マウントを取るようで申し訳ないですが、僕には彼女がいます。

それでは、僕は元々モテるタイプだったのかというと、全くそんな訳ではなく、今までお付き合いをした女性の数は片手に収まる程度です。

さらに言えば、高校時代は勉強とゲームと部活に熱中していたので、彼女なんて作る暇はありませんでした笑

今回は、そんな僕が彼女を作るために変えたことをご紹介したいと思います。

1. メガネをやめてコンタクトにした

目がいいに越したことはありませんが、日本には目が悪い人が星の数ほどいますよね。

僕もその中の1人で、めちゃくちゃ近眼です。

僕は中学からずっとメガネだったのですが、高校を卒業してコンタクトを使うようにしました。

そう、全てはモテのために(正確にはメガネが鬱陶しかったから)

メガネをやめてコンタクトにするメリットとしては、①メガネのセンスが問われない、②視野が広くなる、③メガネに印象を引っ張られない、の三つがあると思います。

正直、今どきめっちゃオシャレにメガネを着こなす人は世の中に多くいますが、僕はメガネの着こなしが苦手でした。

そこで、コンタクトにしたことによってメガネのフレーム選びで迷うこともなくなりましたし、自然体でいられるようになった気がします。

メガネの方がモテる!と主張する人もいるかもしれませんが、僕はメガネを外したことによって自分自身をより見せることができるようになったと考えています。

僕が使ってるコンタクトレンズはクーパービジョンのバイオフィニティというレンズになりますが、割とおすすめです。

最寄りの眼科医に行って相談されることをおすすめします。

2. 髪型を変えた

髪型を変えたといってもほんの少し刈り上げる様にしただけですが、これだけでも大違い。

前髪を上げても下げても様になるので、髪型にバリエーションができました。

これだけでもだいぶ違うので、ぜひ皆さんも髪型を変えてみてください。

ちなみに、僕が使ってるワックスは二種類あります。

エブリ ドライワックス ホールド 120g

エブリ ドライワックス ホールド 120g

ホールド感が欲しい時はこのワックス。

珍しいチューブ型に惹かれて購入しました。

割とおすすめなのでぜひお試しください。

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

自然派の皆さんにおすすめなワックス。

ホールド感は皆無ですが、若干の束感は出せます。

自然素材で作られたワックスなので髪にも優しく、普段使いに最適かと思います。

3. ハンカチを持ち歩く様にした

これはハンカチに限らず、気遣いが出来る様になることが重要だと思います。

例えば、一緒にピクニックに行くのであれば虫除けスプレーや除菌ウェットティッシュを、なんていう感じで、事前に相手の求めるものを持っていく様に意識しました。

これらはそこまで高額ではないですし、少しの努力で大きく変わるものなので、ぜひ試してみてもらいたいです。

まとめ:全ては自分に自信を持つために

以上の3つのことは、簡単で、一見すると無意味な様に思えます。

確かにこれだけでモテることはないでしょう。

ただ、僕の場合はこの3つを行っただけで自分に自信が持てる様になり、より積極的に意中の女性にアプローチすることができました。

なので、別にこの3つを真似しなくても、自分のコンプレックスなんかを洗い出して一つ一つ修正していくのが大事なのかもしれません。

ということで、皆さんが良い恋愛生活を送れます様に

 

P.S. スピード感は大事ですよ

男性あるあるかもしれませんが、告白を躊躇ってる場合は、今すぐ告白してください。

女性はスピード感を重視します。

3回目のデートで、とか、まだ本当に好きか分からないから、とか自分に言い訳して告白を先延ばししてませんか?

そんなことをしていると女性の気はどんどん離れていってしまいます。

ですので、告白は躊躇わずに、出来る限り早く、自信を持ってすることが大切です。

実際僕も以前絶対に両想いという状況下で告白を躊躇ってしまいその女性と付き合えなかった経験があります。

そんな思いを皆さんにさせたくはないので、この追記に至りました。

頑張ってください。

それでは、また次回まで。