ジャージとゴープロで旅行に

旅行を愛する全てに人に!

MENU

【節約術】服を買うことほど無駄なことはない。

皆さんこんにちは。

早速ですが、皆さんは服を買うのは好きですか?

僕は昔は好きでしたが、今では興味がなくなりました。

では何故僕が服を買うことへの興味を失ったのか。

それは服を買うことが無駄だと気づいたからです。

その理由を今回はご紹介したいと思います!

 

トレンドの移り変わりが早いから

f:id:jersey01:20181123172712j:plain

トレンドの移り変わりが早いのに、毎回トレンドファッションを取り入れるのって無駄じゃないですか?

例えば今来ているズボン、去年はフルレングスが流行ったのに今年は七分丈のものが流行るってよくありますよね。

それなのに毎年買い換えるのは勿体無いです。

そんなことをするのであれば、長く着れてトレンドの動きが激しくない物、ジーパン、スラックス、チノパンなどをそこそこいいブランドで揃えて、それ以外に服は買わない様にするのがいいと思います。

わざわざユニクロとかGUとかWEGOとかH&Mとかに毎シーズン足を運んで安い服をどんどん回していくのって、お洒落じゃないですしお金の無駄です。

だから服を買うのって無駄でしかないんですよ。

モテてしまうから

f:id:jersey01:20181123172755j:plain

ふざけた様に聞こえるかもしれませんが、事実です。

お洒落でトレンディーな服を着るとモテるのは周知の事実かと思います。

というか少なくともダサい服だとモテないというのは周知の事実です。

モテるとどうなるかというと、お金の出費がさらに増えます。

デート代、プレゼント代、結婚すれば結婚式代に教育費、どんどん出費は増える一方です。

趣味に熱中していてそれにお金を浪費するぐらいなら恋人を作って出かけた方がよっぽどいいと思いますが、適当な趣味を作ってお金を節約しているのであれば、別に服を新調してモテる必要はないと思います。

決してモテることが悪いことだとは思いませんが、現代では別にモテることの方がむしろデメリットが多いのではないかなと僕は考えているのです。

費用対効果が悪い

f:id:jersey01:20181123172852j:plain

長く着る物であれば高い投資はやむを得ないと思います。

性能もいいし、見た目もいいし、何と言っても生地がいいのであればぜひ買ってください。

しかしながら、ファストファッションですぐに縮んでヘタれてしまうものを何回も買う必要ってありますか?

そんな費用対効果が悪いものを何着も買うのであれば、性能がいいものを一着だけ買った方が圧倒的な節約です。

もしくはファストファッションで毎年何着までしか買わないと決めて買い回すのもいいかもしれませんが、僕はあまりおすすめしません。

理由はこれです。

時間の無駄

f:id:jersey01:20181123173038j:plain

結局買い物って時間が無駄にかかるんですよ。

それでもって恋人ができたら、さらに時間を失うことになります。

そんな暇ならもっと勉強をしろっていうとこですよね(自分への教訓)

だからこそ服の買い物は最低限に済ませて、時間を作ることが大切なんです。

時間はお金より大切です。

お金はいくらでも稼げますが、時間は限られています。

どうせ死ぬ運命なのは皆一緒なのだから、そんなに服があったって仕方ないですよね。

それに実際コーディネートパターンを何個も持っていたとしても、それ全部を着回すのは中々難しいと思います。

正直ジャージとウルトラライトダウンとTシャツさえあれば何とかなるという気もしますし、わざわざ服を買うメリットってないですよね?

もうすでに持っているものにパターンを増やすだけなのであれば、お金も時間も無駄になります。

ではどうすればいいのか

f:id:jersey01:20181123173210j:plain

服は何着も持っていたらかっこいいわけじゃないです。

少ししかない服をかっこよく着回すのが一番かっこいいです。

その為に僕は、オフの時とオンの時の服を二着ずつ持っています。

一着は冬用、もう一着夏用です。

オフの時の冬はジャージ、夏はTシャツに短パン。

オンの時の冬はセーターとジーパン、夏はTシャツに薄手のチノパン。

そして真冬の寒い時に着る用のダウンジャケットがあれば完璧です。

たったこれだけでもかっこよく見せることが出来ますし、全くもって問題なく生活ができるのです。

そして、それだけしか持たないと決めれば服を買うときも慎重になりますし、何といっても無駄遣いが減ります。

着ないのに買っちゃうことってありますよね?

モデルがかっこいいからかっこよく見えちゃって買っちゃうのは本当に無駄です。

今から部屋のクローゼットを見直しましょう。

そうすれば、今までどれほどこの様な無駄遣いをしてきたかが分かるはずです。